食中毒

先週のこと・・・深夜に長男君が39度以上の発熱。

 

翌朝、熱は一旦38度まで落ち着いたものの、吐き気で朝食が取れず。激しい下痢が始まる。

土日を挟んでいたこともあり、整腸剤を与え様子を見たが、熱は上がったり下がったりで、下痢は全く軽快せず。飲食の度に腹痛でうずくまる・・・

週明け、病院へ。整腸剤と風邪の漢方薬を貰ってきて、熱は落ち着いたものの、下痢は全く軽快せず!翌日も、検便を持って病院へ。我が家のかかりつけ医はたまたまご近所にお住まいで、お互いに様子を知っていたために発覚したのだが、どうやら我々が利用している某宅配業者で買っている卵が怪しいと。というのも、先生のお子様も前の週、発症していたとのこと。

疑わしいのには訳があり、系列の農場でサルモネラ菌が採取されたという緊急の連絡があったばかり。我が家で食べていた卵は該当しないとのことだったのだが、その後他の鶏舎や事務所などからも菌が採取された。その間に、かなり感染が拡がってしまった。

食中毒の疑い濃厚、運動会までに何とか間に合わせたいと先生に頼み抗生剤を投与、飲み始めて翌日には腹痛が収まってきて、本人もかなり元気になった。しかし、菌を排出しないことには治らないものを、抗生剤で押さえつけた分長引いてしまい、発症してから2週間近く経った現在も、まだお腹の調子が悪い状態。

なぜ長男君だけが発症してしまったかというと、彼は卵かけご飯が大好物で、納豆を食べる朝など、一人だけ生卵も追加して食べる。悪いことに、卵をお湯につけて温めておき、その器のまま卵を割り、食べていた。だから、これまで卵自体から菌の採出はなかったのに、殻についていた菌を食べてしまったことになる。 (サルモネラ菌は熱に弱いので、ゆで卵など完全に火が通っているものは心配ないそうです。)

普通にスーパーなどで手に入る卵は殺菌洗浄してあるが、某宅配業者の卵は雑菌の繁殖を抑える卵の「クチクラ層」を保つため、洗わずに届けられる。今回はそれが裏目に出てしまった。(※届けられた卵は洗ってから冷蔵庫にしまうよう、注意書きがある。我が家も一応洗ってあった)

食の安心・安全をうたっている業者に、こういうことが起こってしまい非常事態といえる。私も支部スタッフとして少しお手伝いをしている。私自身、もう退会しようと思っていた矢先に3.11の震災があり、スーパーから米が消えて無くなったときに、登録米(年間購入の契約をしている)が何事もなく届いた。納豆も、牛乳も卵も、豆腐もヨーグルトも、きちんと届いた。(発砲トレーを使用しないため、震災後の不足が影響せず)震災前の発行である冊子が届いて、環境問題、エネルギー問題への取り組みなど、その内容に改めて驚かされた。

穴だらけのシステムを抱えたまま、改善の意志は弱く、躍起になって顧客拡大を鼓舞される一方で、このような大事件を引き起こしてしまう体質には辟易してしまうが、提携している生産者の皆さんは、本当に良い食品を生産しようと誠意を持って取り組んでいる方ばかりなのだから、胸が痛む。

とにかく二度とこういうことが起こらない様にしてほしい、一日も早く安心して卵カケご飯が食べられるようにして欲しい、とお願いした。

 

“食中毒” への 6 件のフィードバック

  1. のん より:

    サルモネラだったのね。大変だったね。
    無事でよかったわ。
    私も加入を検討しているんだよな。

  2. 西村 いづみ より:

    のんちゃん、コメントありがとう。
    私も油断しすぎ、可哀想なことをしてしまいました。。
    困ったことを差し引いても、リサイクルびんなど、良い面は捨てられないんだよね。

  3. AKI より:

    私は最近生活クラブに加入したものです。
    散々考えた結果,やっとこの前加入しました。

    卵の殻を洗浄していない生活クラブの卵に良い点ももちろん理解しつつも,懸念点もあり,いろいろと検索していたところ,西村様のBLOGに行きつきました。
    私の予感は的中し,やっぱりそういった事例もあるのか・・・と,また生活クラブの対応の遅さ,対応内容に対し悲しく思いました。

    ご長男様の高熱はとても心配で,後遺症がなかったのであれば,まだ許されるかもしれませんが,その可能性がないとはいえないですし,大きな問題ですよね。

    では,どうやって,生活クラブの卵と付き合っていくか。。。生活クラブの説明記載内容はきっと変っていないですよね。私たち消費者は生卵だってもちろん食べます。どうやって殻についた菌を口に入れないようにするのか,とても疑問です・・・><

    1. 西村 いづみ より:

      AKIさま

      コメントありがとうございます(^_^)/
      サルモネラ事件以降、千葉ブロックでは、
      卵は洗浄されてから配達されるようになりました。
      鮮度を保つ上では良くないことかもしれませんが、仕方がないですね。

      生の魚から寄生虫が出てくるのと同じことで
      いくら新鮮なのが良いからと言っても
      生産者さんの専門的な知識と技術があっての、
      私たちの安全な食卓ということになっているのですね。
      ありがたいことですよね。

      入院した方もいたみたいなので、そういう方々は
      怒り心頭、だったかと思います。
      事後、経費など金銭的な請求が好きなだけ?できたのですが
      我が家は捨てたパンツの代金だけしか請求しませんでした(笑)

      事務局は実に頼りないですが、
      その向こうに、生産者さんたちの汗、苦労を思って
      今も利用を続けています。
      やっぱり生卵は、安心で新鮮なものに限りますよ。
      スーパーでも同じくらい新鮮なものがあれば買います。
      過信しすぎず、賢く利用していきたいです。

      生活クラブのいいところは
      お仲間ができるところかもしれないです。
      こうしてコメントを頂けたことも嬉しいです。
      ご近所の方とも、情報交換できるといいですね。^^

  4. すぐこ より:

    いま子供が入院中です。
    卵洗ってしまうべきだったのでしょうか
    食べる前に洗っていましたが、菌が検出されました
    腸重せきでおおさわぎです。

    1. 西村 いづみ より:

      すぐこさま
      サルモネラ菌には、抵抗力が落ちていたり菌の量が多かったら発症するみたいですが、検出されるのは普通のことだと思います。
      きちんと洗っていらしたのでしたら、問題ないのでは!
      ご自分を責めることはないですよ~(^○^)

      しかし久しぶりにこの記事を読み返しましたが。。
      お湯につけて温めて、そのお皿のまま食べるなんて、私はずいぶん危険なことをやっていましたね。

      腸重積は友達の赤ちゃんがかかって入院していたことがあり、友達が泊まり込みで看病していて、気が狂いそうになって「助けて」と電話がかかってきました。普段は気丈な人なのでびっくりしました。でもその子も今はとっても元気に大きくなっています。
      すぐこさんも、今はとっても大変かと思いますが、乗り切ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA