節電

節電と言う事で、エレキギターの生徒さんにはアコースティックでのレッスンにご協力頂いております。ありがとうございます。

電力も少し落ち着いて来たようなので、5月よりエレキギター再開と致します。
外灯も看板部分のみですが、点灯するようにしました。
アコギをお持ちでない方は教室の楽器を使用して頂いておりましたが、皆さんの第一声が、「軽い!」次に「弦が固い・・・」「お腹から音がする」などと印象があったようです。
最近では「レッスン後、自分のギター弾いたら凄く楽に弾けるようになっている」等、声があり私も嬉しく感じました。
普段はピックで弾く方々がほとんどで、右手アルペジオでの基本練習に四苦八苦していましたが、1カ月半で独奏も何とか形になって来た方もおられ「何事もチャレンジ!気持ちなんだな!」と私の方が勇気づけられました。

また夏に電力不足となった時も乗り切っていきたいと思います。
少しうす暗い中、耳だけを頼りにギターをつま弾くのもいいものです。
一家に一台アコースティックギター・・・かな!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA