丸呑み

先週末は、アンサンブル14(フィアツェン)さんのバッハ・カンタータの演奏会に向け、リハーサルがありました。

大好きなバッハのカンタータでとても楽しみにしていましたが、なぞの「ピッコロ」パートが。

吹くの?まさかね。と半信半疑でしたが、そのまさかでした。

ピッコロっていうのは通常は引き立て役で、たまにビャーッて吹けばいいわけですが、バッハですから、例のあれです。

BWV103 (Youtube)

こんなにピッコロばっかり吹き続けるのは、むか~し某オケのオーディションでコンチェルト吹いた以来かと・・・

マエストロの辻先生いわく「これって一歩間違えば祭ばやしだね。」

フルートのオブリガート曲もてんこ盛りでして、有難い限りでございます。久しぶりの”バッハ”フルコース、果たして食べ切れるんでしょうか。

そういえば、練習会場に到着したら気がつけば施設内のカフェで「たらこスパゲティー」を注文していたのですが、お店の人が麺をゆでてる間に時間が心配になってきて、出されてから3分くらいで飲み込みました。(お店の人は目が点)

演奏の方は、じっくり味わいたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA